人気の間取りが知りたい

>

たくさんの衣料品をしまえるスペース

ファミリークローゼットとは

通常のクローゼットだと、家族1人ぐらいの服しか収納することができません。
それだけでは足りないので、注文住宅を作る時はファミリークローゼットも備えておきましょう。
間取りの中に組み込んでいる人が多いです。
ファミリークローゼットは、部屋全体が収納スペースと考えても良いでしょう。
今の季節に使う衣料品だけをそれぞれの部屋に置いて、残りは全部ファミリークローゼットに収納することをおすすめします。

綺麗に収納しておけば、急に何か必要になった時でもすぐに取り出せます。
特に季節の変わり目は、気温の変化に合わせて服装を変えるのが大変です。
所有している服が多い家庭は、ファミリークローゼットを1個作っておくと安心できます。

靴を収納できるスペース

玄関に、靴を収納できるスペースを作る人が多いです。
靴を散らかしっぱなしにしていると、すぐ汚くなります。
お客さんが来た時に、最初に見られる部分です。
いつでも綺麗に見えるよう、使わない靴は棚にしまっておきましょう。
また靴外に、外で使う道具をしまう人もいます。
ホウキやチリトリなどの掃除用具や、園芸用品を玄関で保管しておくと必要な時にすぐ取り出すことができます。

ウォークインクローゼットにすると、靴だけでなくコートも収納できます。
玄関でコートを脱ぎ着できるので、非常に楽です。
玄関を広めに設計すれば、収納スペースを増やすことが可能です。
綺麗に収納できる工夫をして、玄関がいつでも綺麗に見えるよう努力しましょう。